2015.11.12

新型レンジローバー イヴォーク 2016 をイギリスから並行輸入いたします。ディーゼルの9ATも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レンジローバー イヴォーク 2016

発売以来、世界的に高い人気を維持し続けているレンジローバー イヴォーク(RANGEROVER EVOQUE)。昨年の9ATの搭載に続き、イギリスではフェイスリフトを受けた2016モデルの販売が開始されています。

日本国内仕様では、5ドアと3ドアはボディは設定されるものの、基本的にガソリンターボエンジンと四輪駆動、9ATの組み合わせしかありませんが、イギリス仕様には日本仕様とほぼ同じ仕様に加え、ターボディーゼルの四輪駆動モデルにとFFモデル、ミッションもMTと9ATが選べるようになっています。

YMワークスでは、お好みの仕様でレンジローバー イヴォーク 2016の右ハンドルモデルをイギリスより並行輸入できます。

 

レンジローバー イヴォークの特徴

レンジローバー イヴォークはクロスカントリー車・本格的SUVの名門であるランドローバーから2010年に発表され、翌2011年から生産開始されたクロスオーバーSUVです。イヴォークの登場は、デザインとコンセプトの両面から、このセグメントの他社のSUVに少なからず影響を与えました。

イヴォークには5ドアと3ドアの2つの車体形状が用意され、後者はクーペと呼称されています。また駆動方式は前輪駆動と四輪駆動の設定があります。イギリス本国では出力の異なる2種類のターボディーゼルエンジンと1種類のガソリンエンジンが選択でき、それぞれで複数のグレードを選択出来ます。但しエンジンや駆動方式によってグレードの選択肢は限られます。日本仕様でも車体形状は選択出来ますが、グレードの呼称や内容はイギリス仕様と異なり、またガソリンエンジンの1種類しか選べません。駆動方式も四輪駆動に限定されます。

レンジローバー イヴォークの特徴のひとつが9ATです。2014年から設定された9ATはドイツZF社製で、ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの両方に設定されていますが、特に低回転域で強力なトルクを持つディーゼルエンジンと幅広いギア比を持つ9ATの相性は抜群です。

 

エクステリア

フロントグリル回り

フロントグリル回り

レンジローバー イヴォークのデザインコンセプトは2008年1月のデトロイトショーで提示されたコンセプトモデルであるランドローバーLRXのものがほぼそのまま採用されています。切れ長のヘッドライト、角ばった車体、そしてチョップドルーフを想起させる縦方向に狭く後ろに向かって狭まっていくグラスエリアの印象の強さは、全長4.4m足らずしかないイヴォークに、同社の最上級モデルであるレンジローバーの名前を冠するに相応しい存在感を与えています。新型レンジローバーイヴォークでは、ヘッドライトに新たにLEDを用いたアダプティブヘッドランプが上級仕様にオプション採用され、左右のヘッドライトを繋ぐフロントグリルも大きくなっています。またフロントバンパーも形状が変更され、以前よりもマッシブな印象が強まりました。 

インテリア

インテリア

インテリア

水平方向の線を強調したイヴォークのインテリアは、現行の他のレンジローバーのモデルと共通した文法、すなわち中央のエアダクトの下にオーディオやナビゲーションのディスプレイを配し、その下に空調の操作系を置くという位置関係や、ダイヤル方式のATセレクターなどが採用されています。2016モデルではメーターパネル内の変更やディスプレイの大型化と合わせて、シートやドアトリムのデザインも見直されました。

エンジン

TD4 インジニウム ターボディーゼルエンジン

TD4 インジニウム ターボディーゼルエンジン

エンジンはガソリンターボとディーゼルターボの2種類が設定されています。ガソリンターボのSi4は2.0Lの『エコブースト』エンジンで、240馬力と340Nmを発生、一方、ディーゼルターボは今回の新型への移行で『INGENIUM』エンジンが新たに採用されSD4からTD4に名称が変更され、従来よりも200ccダウンサイズされた2.0Lの排気量で、150馬力/380Nmと180馬力/430Nmの2種類が設定されていますが、イギリスでは150馬力仕様は6MTの前輪駆動に限定されます。

駆動系、足回り

新型ホイール

新型ホイール

四輪駆動と9ATは全てのエンジンで選択が可能です。9ATはショックを感じさせないシームレスな制御が行われ、高いギア比と後輪への駆動力をカットすることで経済性にも配慮しています。前輪駆動は150馬力仕様のディーゼルターボのみに設定、最も経済性に配慮したモデルとしてeD4を名乗り、こちらは6MTのみの設定です。サスペンションはフロントがマクファーソンストラット、リアがリンクストラットです。

総評

オンロードでのスポーティーな走りを主体に、その走りをデザインで体現したレンジローバー イヴォークは、マイナーチェンジを経て更に洗練されたデザインと、新しいディーゼルエンジンにより、ますます魅力を増しています。

レンジローバー イヴォーク 2016

レンジローバー イヴォーク 2016

 

ライバルと評価・評判は?

レンジローバー イヴォークはランドローバーから発売された初の横置きFFベースのSUVでしたが、このモデルは世界中の市場から好意的に受け止められ、発売初年度だけでも10万台を越えるヒット作になりました。同社最上級のレンジローバーの名前に相応しいスタイリングを持ちながらも、モノコックの車体は1.7トン級と軽く、足回りはオンロードに最適化され、十分な経済性、実用性とスポーティーな乗り心地とハンドリングを両立させています。日本ではレンジローバーの名前の付いたモデルが乗り出し500万円台から手に入るという点で注目を浴びました。ライバルとしてはアウディのQ3、ベンツのGLK、BMWのX3やX4、レクサスNXが挙げられますが、直線基調のスタイリングは依然として比類ない存在感を放っています。

レンジローバー イヴォーク 2016 プロモーション動画

 

装備とオプション

レンジローバー イヴォークはイギリス本国でSE(5ドアのみ)、SE Tech、HSE DYNAMIC、HSE DYNAMIC LUXの4グレードが設定されます。装備は基本的にどのグレードでも充実していて、特に電子制御に大きな差異はありませんが、路面状況に合わせてパワートレインやシャシーを制御するテレイン・レスポンスは4WDモデルのみの設定です。また800ポンドのオプションである可変ダンパー『アダプティブ・ダイナミクス』や『LEDを用いたアダプティブヘッドランプ』は、HSE DYNAMIC以上のグレードでしか選択できません。外観には差異があり、廉価版に相当するSEはヘッドライトがハロゲン仕様となり、フォグランプが省略されます。DYNAMICでは、よりアグレッシブなデザインのフロントバンパーが装備されています。

 

レンジローバー イヴォーク 2016 のベストバイ

レンジローバー イヴォークのイギリスでの価格帯は30,200ポンドから48,500ポンドです。日本の道路環境ではパワートレインは180馬力仕様のディーゼルに9ATを組み合わせたものがバランスが良いかも知れません。この組み合わせでは全てのグレードを選ぶことが出来ます。シンプルな外観でキセノンライトなどの装備は押さえてあるSE Techは装備と価格のバランスが取れたグレードです。

 

レンジローバー イヴォーク 2016 を並行輸入した場合の乗り出し価格

ガソリン車に比べると、若干、割高にはなりますが、日本仕様車に用意されない、SE TechのTD4 インジニウム ターボディーゼルエンジンに9ATを搭載したものが良いと思います。

 

国内乗り出し価格の目安:(税金・諸費用込)

※表示金額はご覧になっている時点での為替レートにて算出しております。
※輸入国からの輸送料、各種税金、検査費用、登録諸費、納車費用(大阪近郊)は全て含まれています。
※正式なお見積り、遠方への納車費用など、改めてご提示いたしますのでお問い合わせください。

 

スペック表

車名 レンジローバー イヴォーク 2016 5ドア / RANGE ROVER EVOQUE 2016 5Dr
サンプルモデル ターボディーゼル SE Tech / HSE DYNAMIC
英国販売価格 £37,400 (SE Tech) / £42,300 (HSE DYNAMIC)
型式
初度登録 国内未登録新車
車検 受け渡し
走行距離
ハンドル
ドア数 5
カラー KAIKORA STONE – METALLIC
FIRENZE RED – METALLIC
SCOTIA GREY – METALLIC
YULONG WHITE – METALLIC
WAITOMO GREY – PREMIUM METALLIC
FUJI WHITE – SOLID
INDUS SILVER – METALLIC
CORRIS GREY – METALLIC
SANTORINI BLACK – METALLIC
LOIRE BLUE – METALLIC
AINTREE GREEN – METALLIC
全長x全幅x全高 4371x1985x1635mm 
ホイールベース 2660mm
トレッド(前/後) 1621.2mm/1682.9mm
車両重量 1690kg 
乗車定員 5名
トランスミッション 9AT
エンジンタイプ 水冷直列4気筒
総排気量/内径x行程 1999cc/83mmx92.4mm 
圧縮比 15.5
最高出力 180ps/4000rpm
最大トルク 430Nm/1500rpm
燃料タンク容量 63
燃費 約25.3km/L(欧州複合基準)-
ブレーキ形式(前/後) 前:325mmベンチレーテッドディスク
後:317mmソリッドディスク
ホイール 18インチ7スポーク/20インチ5スポーク
最高速度 194km/h(121mph)
0-96km/h加速 8.5秒
特記事項 ※一部推定値、非公式情報を含んでいる場合があります。

 

車名 レンジローバー イヴォーク 2016 5ドア / RANGE ROVER EVOQUE 2016 5Dr
サンプルモデル ガソリンターボ HSE DYNAMIC
英国販売価格 £43,000 (HSE DYNAMIC)
型式
初度登録 国内未登録新車
車検 受け渡し
走行距離
ハンドル
ドア数 5
カラー KAIKORA STONE – METALLIC
FIRENZE RED – METALLIC
SCOTIA GREY – METALLIC
YULONG WHITE – METALLIC
WAITOMO GREY – PREMIUM METALLIC
FUJI WHITE – SOLID
INDUS SILVER – METALLIC
CORRIS GREY – METALLIC
SANTORINI BLACK – METALLIC
LOIRE BLUE – METALLIC
AINTREE GREEN – METALLIC
全長x全幅x全高 4371x1985x1635mm
ホイールベース 2660mm
トレッド(前/後) 1621.2mm/1682.9mm
車両重量 1657kg
乗車定員 5名
トランスミッション 9AT
エンジンタイプ 水冷直列4気筒
総排気量/内径x行程 1999cc/87.5mmx83.1mm
圧縮比 10
最高出力 240ps/5800rpm
最大トルク 340Nm/1750rpm
燃料タンク容量 70
燃費 約15.4km/L(欧州複合基準)-
ブレーキ形式(前/後) 前:325mmベンチレーテッドディスク
後:317mmソリッドディスク
ホイール 20インチ5スポーク
最高速度 217km/h(135mph)
0-96km/h加速 7.1秒
特記事項 ※一部推定値、非公式情報を含んでいる場合があります。

 

車両詳細画像ギャラリー

  • レンジローバー イヴォーク 2016
    レンジローバー イヴォーク 2016

 

レンジローバー イヴォーク 2016 をもっと知りたい方はこちら

オフィシャルサイト(LANDROVER UK)
コンフィグレーター(LANDROVER UK)
カタログダンロード(英語版、登録制)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

並行輸入の新車・中古車に関する無料相談

コアカーズを運営する大阪のYMワークスでは、海外で販売されている日本未導入モデルや欧州仕様車、限定モデルの新車をはじめ、海外市場で流通する中古車を独自ルートによる直接並行輸入でご提供しています。気になるモデルやクルマがある方は、メーカー問わず、お気軽にご相談ください。もちろん、正規輸入車も幅広くお取り扱いしています。


並行輸入の流れを見る

Facebook・Twitterでもご購読できます。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

フェイスブックで最新情報をお届けします


Twitterでフォローしよう

【コメント募集中】ご意見・ご感想はこちらからどうぞ