並行輸入 新車|限定1台即納!メルセデスベンツ シタン ツアラー ロング 112 6G-DCT を特価でご提供!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
メルセデスベンツ シタン ツアラー ロング 1.2 112(現車)

今回はメルセデスベンツ(Mercedes-Benz)のコンパクトミニバン、シタン ツアラー(CITAN Tourer)の並行輸入・新車を在庫車1台限定特価でご案内します。

メルセデスベンズ シタンとは?

初めてシタンの名を聞く方も多いと思いますが、外観から察しがつくように、ルノー カングーのメルセデス向けOEM車がシタンです。とはいえ、単なるバッジエンジニアリング(エンブレムを変える程度)ではなく、外観上はフロントとリアのデザイン、さらにインテリアや足回りのセッティングが変更され、相応にメルセデスになっています。

特にフロントフェイスはキッチリ、イマドキのメルセデス顔ですし、インテリアは良く言えばシンプル、少々無骨ともいえますが、質感はなかなかでメルセデスの質実剛健を体現した商用車ならこんな感じでしょう。操作系もドイツ車の流儀に準じたものに変更されています。

生産はカングーと同じルノーのフランス・モブージュ工場で行われています。

メルセデスベンツ シタン PV ロング 標準仕様車

メルセデスベンツ シタン PV ロング 標準仕様車

インパネとシート(5MT車)

インパネとシート(5MT車)

モデル構成

商用のパネルバン、乗貨物のクルーバン、乗用のツアラーの3タイプ構成で、ボディサイズもコンパクト、ロング(日本仕様のカングーと同じ)、エクストラロングの3タイプありますが、コンパクトはパネルバンにしか設定されず、クルーバンはエクストラロングのみの設定です。

エンジンはガソリンが1.2L 直列4気筒 ターボ 115psの1種類、ディーゼルは1.5L 直列4気筒 ターボの75ps/90ps/110psの3種類。全てルノー製の定評のあるものが搭載されます。ミッションの基本は5MT/6MTですが、ガソリンエンジンではAT免許でOKな2ペダルの6G-DCTの選択が可能です。

メルセデスベンツ シタン ツアラー ロング オプション装着車

メルセデスベンツ シタン ツアラー ロング オプション装着車

メルセデスベンツ シタン ツアラー ロング オプション装着車

メルセデスベンツ シタン ツアラー ロング オプション装着車

フランス車とドイツ車を融合させた足回り

カングーはあたりの柔らかいしなやかな足回りで定評があるモデルです。シタンはこのカングーの足回りをベースにメルセデス流の味付けを施したもので、しなやかさを残しつつも高速走行時の安定性が増しているといえるでしょう。

カングーとシタンのような関係は実は先例があります。公式発表はないようですし、ネット上にも情報は見当たりませんが「プジョー307とBクラス」。信頼できる筋の情報として裏付けがあるものです。機会があったら見比べてみてください。車体寸法、ダッシュボード、センターコンソール、シート形状、室内側ドアオープナーの位置、テールゲートの形状等「別のクルマ」というのが難しいほどの近似性。

乗り味に関しても、307はそれまでのプジョーとは一線を画した、コシのあるサスセッティングで「ドイツ車に近づいた」、「無国籍風になった」とも評されましたが、高速走行時の安定感は大幅に向上し、以降、307に近いセッティングがプジョーの標準的な乗り味になってきています。

これらはBクラスとのコンポーネント共有の結果もたらされた仏・独融合の成果といえます。カングーとシタンについてもいい意味で「フランス生まれのドイツ車」という関係が成立しているのです。

メルセデスベンツ シタン PV ロング オプション装着車

メルセデスベンツ シタン PV ロング オプション装着車

オプションの16インチホイール

オプションの16インチホイール

今回ご紹介するシタンの仕様、AT免許でOKの6G-DCT

今回ご用意しているのは乗用モデルの標準タイプであるツアラーのロング。サイズは日本仕様のカングー標準モデルに相当します。エンジンはカングーと同じ直列4気筒 1.2L 直噴ターボにミッションは2ペダルの6G-DCTを搭載。カラーは有償メタリックカラーのドラバイトブラック、リアドアは左右スライドドア、リアゲートは通常の跳ね上げ式になります。

ミッションはAT免許でOKな2ペダルの6速DCT、右ハンドル車専用配置

ミッションはAT免許でOKな2ペダルの6速DCT、右ハンドル車専用配置

テールゲートは通常の跳ね上げ式、後席を使用した場合の積載性はこのぐらい

テールゲートは通常の跳ね上げ式、後席を使用した場合の積載性はこのぐらい

なお、シタンは標準でエアコンが装備されませんが、この車両はエアコンを含む以下のパッケージオプション他、フルオプションといえる多数の装備を追加装着しています。

●ドライバーズパッケージ
・エアコン、電動可倒式ドアミラー、センターアームレスト、リアパーキングセンサー(リアビューカメラ付)
●ペイントパッケージ
・ボディ同色バンパー、ボディ同色ミラー(電動可倒式)、ボディ同色スライドドアレール
●6.5Jx16インチマットアルミホイール
●パノラミックルーフ(フロントチルト機構付)
●フロントフォグランプ
●リアプライバシーガラス
●牽引用トゥーバー
●ラゲッジネット・トノカバー
●ライト&レインセンサー
●レザーステアリング
●12Vソケット

どのようなユーザーにオススメ?

概ね以下のような方、日本はカングーばかりとお嘆きの貴方にオススメです。
・メルセデスブランドの多目的セカンドカーを必要としている方
・カングーの機能は魅力であるが、カングー以外の選択肢を希望する方
・フランス車・イタリア車以外のLCVをお求めの方

メルセデスベンツ シタン ツアラー ロング 1.2 112 6G-DCT の価格と車両個体情報

メルセデスベンツ シタン ツアラー ロング 1.2 112 6G-DCTは残念ながら日本には正規輸入はされていません。今後も並行輸入以外での入手方法は難しいといえるでしょう。日本への輸入事例も限られている希少車です。この車両は少し特殊な事情で弊社在庫となったもので、現車1台のみのご提供です。

並行輸入・新車の限定特価販売価格(為替変動なしの固定、大阪近郊乗り出し価格)は?

車名 大阪近郊乗り出し価格
メルセデスベンツ シタン ツアラー ロング 1.2 112 6G-DCT
税込4,320,000円
ご成約ありがとうございました

※イギリス仕様・右ハンドル車です。
※為替の変動による価格の変更なしの固定価格です。
※日本への輸送料、各種税金、検査費用、登録諸費用、大阪近郊の納車費用は全て含まれます。
※弊社在庫車の為、仕様変更などはできません。追加発注可能なディーラーオプションは承ります。
※ナビは国内での後付けやモバイルナビでの対応になります。
※正式なお見積り、遠方への納車費用など、改めてご提示いたしますのでお問い合わせください。

ご提供予定台数

弊社在庫の現車1台のみになります。

スペック

車名:メルセデス・ベンツ シタン ツアラー ロング 1.2 112 6G-DCT  / Mercedes Benz Citan Tourer Long 1.2 112 6G-DCT
英国販売価格:£18,620~
ハンドル:右
ドア数:5(リア左右スライド、テールゲート跳ね上げ式)
カラー:ドラバイトブラックメタリック(有償OPカラー)
全長x全幅x全高:4321 × 1829 × 1809 mm
ホイールベース:2697 mm
トレッド:前/後 – /- mm
車両重量:約1395kg
乗車定員:5名
駆動方式:前輪駆動
トランスミッション:DCT 6速セミオートマチック(2ペダルMT、AT免許可)
エンジンタイプ:水冷直列4気筒DOHC16V 直噴ターボ(Euro6対応)
総排気量/内径x行程:1197cc/72.2×73.1mm
圧縮比:-
最高出力:114ps(84kw)/4500rpm
最大トルク:19.4Kgm(190Nm)/1750rpm
燃料タンク容量:56L
燃費:約15.4-16.1km/L(欧州複合基準)
ブレーキ形式:前後 ベンチレーテッドディスク/ディスク

タイヤ:前後205/55R16 6.5Jx16
最高速度:173km/h
0-100km/h加速:11.7秒

関連リンク

メルセデスベンツ シタンの情報は以下でもご案内しています。

メルセデスベンツ シタンを徹底解説。イギリス仕様右ハンドルで並行輸入します。

日本でもっとも売れている欧州製LCVがルノー カングーであることはおそらく間違いないでしょう。ビジネス用途にも答えられるタフなハードウェアに加え、欧州雑貨のようなシンプルな「モノ感」も、日本で高い支持...

現車と異なる仕様のシタンをご希望の場合にはこちらをご覧の上、ご相談ください。特にロングボディのガソリン車は勉強させていただきます。

カタログダウンロードページ

現地法人公式サイト

メルセデスベンツ シタンの車両詳細画像ギャラリー

本文で取り上げなかったものを掲載しています。クリックで大きい画像が表示されます。

メルセデスベンツ シタンの限定販売車両に関するお問い合わせ

下記のお問い合わせフォームにご入力いただくかお電話にてお気軽にお問い合わせください。なお、お問合せいただきました内容によっては、お時間をいただく場合やご回答しかねる場合がございますのであらかじめご了承ください。

また、並行輸入に関しては、お客様からよくご質問いただく質問をまとめた「欧州車の並行輸入に関するよくあるご質問(FAQ)」と、並行輸入の一連の流れをまとめた「並行輸入車をご購入いただく場合の流れ」のページをご用意しております。お問い合わせいただく前に、併せてご利用ください

※電話番号のお掛け間違い、メールアドレスの入力ミスにお気をつけ下さい。

電話でのお問い合わせ

045-947-3036
受付時間/ 10:00 20:00(土祝除く)
担当者:宮崎(ミヤザキ)

※お電話の際、「コアカーズの限定販売記事を見た」とお伝えください。

メールでのお問い合わせ

お名前 必須

ご住所 必須

電話番号 必須

メールアドレス 必須

ご検討中の限定販売車 必須

メッセージ本文 必須

プライバシーポリシー

 

※本記事は2018年4月26日時点の情報を元に作成しております。最新の情報に関しては直接ご連絡にてご確認ください。また、記載情報の誤りがある場合はお知らせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Facebook・Twitterでもご購読できます。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

フェイスブックで最新情報をお届けします


Twitterでフォローしよう

おすすめの関連記事