3ドアハッチバックは、かつて1980年代までは欧州、特に西ドイツではCセグメント以下の乗用車の顔とも言うべき存在でした。当時の西ドイツではCセグメントやBセグメントはパーソナルカーとして選択される機会が多く、後席の乗降性を犠牲にしてもボディ剛性やデザイン性で有利な3ドアが好まれていたのです。しかし1990年代に入ると、冷戦の終結に伴う社会情勢の変...

YMワークス大阪本社移転完了のお知らせ

コアカーズを運営するワイエムワークス(大阪府)は2017年2月末より移転工事を進めて参りましたが、2017年4月末をもって、一旦の完成を迎えることが出来ました。 天井が高く広々とした空間の中には、お客様を迎える...

【並行輸入】新型 フォルクスワーゲン クラフターを徹底解説。イギリス仕様右ハンドルで並行輸入します。

フォルクスワーゲン(VW)は日本でも馴染みの深いメーカーですが、商用モデルを日本で見かけることはまずありません。しかし、ヨーロッパではフォルクスワーゲン製の商用車を多く見かけます。それらは例えばイギリスでは「フォルク...